Loading...

DESIGN

外観・共用部

現地周辺の航空写真
外観完成予想CG

洗練の象徴。

研ぎ澄まされた美意識が、住まう誇りとなる意匠。

目指したのは、「100年の邸宅地」の系譜に連なる、誇らしき存在。
アイボリーを基調とした色彩と、質感豊かなマテリアルが調和した意匠は、
街並みに溶け合いながら、邸宅としての美しさを描き出します。
満寿美町に相応しい、ゆるぎない邸宅思想が細部にまで宿っています。

完成の呼応。

伝統を纏いながら、先進の気風が香る、美しき邸宅意匠。

従前建物を彩っていた灯篭。庭石などを敷地内に配し、かつての情景を継承。
さらに、凹凸が際立つ造形や、縦長窓の連なりなど、独創的な表情も特徴です。
邸宅に求められる上質感の中に、スタイリッシュなモダニズムを演出。
伝統を受け継ぎながら、「満寿美町邸宅」の新たな象徴として存在感を放ちます。

玉谷修一氏

2000年の創立以来、建築の原点である住宅、特に集合住宅の建築を通じての 居心地のよい空間創りを目指してきたカノン アソシエイツ。
愛着と誇りを持てる建物・空間づくりを実践し、地域・社会に貢献しています。

<デザイン監修>


株式会社 カノン アソシエイツ 一級建築士

玉谷 修一

※外観完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なる場合があります。
なお、外観形状の細部、設備機器、周辺建物、電柱、電線等につきましては表現しておりません。
また、建物手前の生垣は隣接地であり本物件敷地ではありません。